乳酸菌代謝物質(乳酸菌酵素)を活用した製品開発・マテリアセラピー®の普及・マテリアセラピスト養成

日本ネオライズ

日本ネオライズ

乳酸菌代謝物質を活用した製品開発で人々の美と健康をサポートいたします。


menu

PAGE TO TOP

乳酸菌代謝物質とは

乳酸菌代謝物質とは、乳酸菌から生成される物質のことです。これはサプリメントの開発を手がける中で偶然発見したものです。

多くのアスリートや名トレーナーが愛用する
コンディション調整用のマッサージ・ローション。

「マテリア・アスリートPRO」は、多くの現役トップアスリートやトレーナー・指導者の皆様に、コンディショニングケアー用として愛用されているマッサージ・ローションです。パフォーマンスUPや、ケガ予防を実感され、実際のトレーニングメニューに取り入れられています。
ライトTYPEの「マテリア・アスリート」も並行して商品化し、高校・大学運動部や一般のスポーツ愛好家にも広く使用されています。

これらの商品は、永年われわれが研究してきた「乳酸菌代謝物質」をスポーツに応用したオリジナル商品です。この乳酸菌代謝物質の中には、多種のアミノ酸・ビタミン・ミネラル類・ポリフェノール類をはじめ、最近注目のポリアミンが豊富に含まれております。

乳酸菌代謝物質とは? ポリアミンとは? 難しい言葉がたくさん出てきたので、順を追って説明させていただきます。

マテリアアスリート


乳酸菌代謝物質に多く含まれるポリアミンは、
細胞再生・修復で注目の生理活性物質です

近年よく話題にのぼる「腸内フローラ」。その内では乳酸菌などの腸内細菌たちが、健康を維持するためのさまざまな生理活性物質(乳酸菌代謝物質)を、食べ物の栄養素から作りだしていると云われております。その詳細についてはまだほとんど解明されていませんでしたが、近年の研究でその成分が徐々に明らかになってまいりました。
例えば、その成分のひとつである「ポリアミン」という有効物質は、人体形成にとても重要な働きをしていると云われております。動植物すべての細胞に存在し「細胞の再生」「健康維持」のために必要不可欠な物質であることが解ってまいりました。

マテリア・シリーズは、腸にみたてた培養基と栄養素としての天然大豆から、腸内細菌(数十種の乳酸菌)が作り出す発酵代謝物質です。

乳酸菌代謝物質原料素材
乳酸菌代謝物質

特殊な共棲培養法であるため、さまざまな生理活性物質はもとより、天然アミノ酸・ビタミン・ミネラル・有機酸・乳酸菌の菌体成分や大豆由来成分が豊富に含まれております。

 

僅か20%しか生成されないマテリアシリーズ
自然由来の原料で、好評いただいています

乳酸菌代謝物質は、昭和初期から免疫活性、整腸目的の健康食品素材として現在まで脈々と研究が続けられております。長時間の培養を経て、出来上がった乳酸菌代謝物質は二層に分かれます。一層のエキス分(A液)は、機能性食品の原料(サプリメント)。二層目の固形成分(B液)が「マテリアシリーズ」の原料になります。「マテリアシリーズ」はわずか20%しかとれない濃厚なB液から作られています。

「乳酸菌代謝物質」は培養・抽出が非常に難しく、「成分調整」されている商品がほとんどなのですが、マテリアシリーズでは原料素材の厳選や特殊な矯正培養法により、自然に近い「成分無調整」の状態で商品化しています。

乳酸菌代謝物質成分

 


マテリア製品の体験会、マテリアセラピー講習会


株式会社日本ネオライズ

株式会社 日本ネオライズ 〒194-0013 東京都町田市原町田2-2-1-3F TEL:042-739-3945

Copyright(C) NIHON NEORISE Co.,Ltd. All Rights Reserved.