乳酸菌代謝物質(乳酸菌酵素)を活用した製品開発・マテリアセラピー®の普及・マテリアセラピスト養成

日本ネオライズ

日本ネオライズ

乳酸菌代謝物質を活用した製品開発で人々の美と健康をサポートいたします。


menu

PAGE TO TOP

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎

【アレルギー性鼻炎】

風邪を引いたわけでもないのに、「くしゃみ、鼻水、鼻づまり」に悩まされる『アレルギー性鼻炎』。

アレルギー性鼻炎は、年間を通して起こる「通年性」と一定の季節に限り起こる「季節性」と2種に分けられます。

通年性は、ハウスダスト(主にダニ・ほこり・ペットなど)、季節性は花粉症(スギ・ヒノキ・ブタクサなど)がアレルゲンとなります。

アレルギー反応のしくみは、アレルゲンが鼻から侵入(吸引抗原)し、鼻の粘膜にある抗体(IgE)と肥満細胞が出会うとアレルギー反応を発生。

対策としてのポイントは、IgE抗体は、アレルギー体質のある人の体内で作られます。体質を司る腸内環境を整え体質改善を行う事によりIgE抗体を作らない体質がポイント!

 

【体質改善=腸内環境を整える】

腸は人の臓器の中で最大の免疫器官と言われる事は、意外と知られていません。

口・喉・食道・胃・小腸・大腸・肛門は「内なる外」と表現されます。

私達は体の内部と思ってきましたが、実は、「ちくわ」のように外部とつながって、空洞になっているのです。

そのため、侵入してくる病原菌や有害な化学物質等の異物から身体を守るために、多くの免疫防御機構が備わってるのです。

それが腸のヒダ(絨毛)に張り巡らされている「リンパ細胞」なのです。

特に、回腸はこの免疫細胞が集中していて、パイエル板というリンパ組織を形しています。

このように腸を中心とした消化管は、免疫細胞がびっしりと詰まった人体最大の免疫器官(臓器)といえます。

さらにテニスコート1面分にもなる腸の中に住み着いた腸内細菌(善玉菌)が腸内免疫の活性化に深く関与している事が解っています。

乳酸菌代謝物質「ネオスBS-1」「ネオガットソリュー」で体内の免疫システムを正常化し、あらゆる病気から身を守りましょう!


マテリア製品の体験会、マテリアセラピー講習会


株式会社日本ネオライズ

株式会社 日本ネオライズ 〒194-0013 東京都町田市原町田2-2-1-3F TEL:042-739-3945

Copyright(C) NIHON NEORISE Co.,Ltd. All Rights Reserved.