乳酸菌代謝物質(乳酸菌酵素)を活用した製品開発・マテリアセラピー®の普及・マテリアセラピスト養成

日本ネオライズ

日本ネオライズ

乳酸菌代謝物質を活用した製品開発で人々の美と健康をサポートいたします。


menu

PAGE TO TOP

プロアスリートの声

プロアスリートの声

㈱S.A.T.C 菅尾アスレティックトレーニングセンター 代表 菅尾祐助 様

米国公認アスレティックトレーナー

米国公認ストレングスコンディショニングスペシャリスト

インターナショナルテニスパフォーマンス協会
公認テニスパフォーマンススペシャリスト

アメリカプロテニス協会 プロフェッショナルテニスコーチ


アスレティックトレーナーとしての理想は、選手や利用者様に毎日接してコンディショニングを行いたいと考えております。
しかしながらチームに属したり、選手に雇われていない限り難しいのが現実です。

そこで重要になるのがセルフケアです。筋肉の緊張をとる、硬くなった関節まわりの弛緩、柔軟性の向上。
これらのことがマテリアを使用することで、選手のセルフケアをより一層向上させます。


マテリア使用前後の変化は感覚レベルでは無く、視覚レベルで確認でき、その差がハッキリわかることが最大の特徴であると思っております。

S.A.T.Cでは選手・利用者様にはセルフケアの向上としてマテリアを積極的に勧めております。

使用アイテム:マテリアアスリート

sports community RUNVENT 代表 瀧田 護 様

マテリアアスリートに出会ったのは、2015年の夏、高校からの友人と一緒にリレーマラソン大会に出た時でした。

昔から走り込むと腰が突っ張って痛くなる事があり、この日も大会が終わってから腰が痛くて、そんな時に高校の友人が『これ筋肉リラックスするから試しに使ってみてよ』と言ってくれて、痛い腰に塗ってみると劇的に痛みが和らいでビックリした事を覚えています。

あまりにも自分が驚いて、『これ、すごい・・・』と言っていたら、同じくリレーマラソンに出たメンバーが気になり始めて全員が使ってみて同じく驚く事に。
体が酷使された状態でみんな使ったので、よりマテリアアスリートの効果を劇的に感じられました。

『これ、なんの薬なの?』と友人に聞いたら、薬じゃない事に衝撃・・・。大豆からできたオーガニック(自然物由来)の製品でこんなに改善パフォーマンスを得られる事は僕にとって衝撃でした。

一般の軟膏薬は使い慣れてしまうと痛みの緩和がしづらくなってくるのですが、これはそれがなく、いつも同じ改善パフォーマンスをしてくれるので、普段のレッスンや大会前の筋肉リラックスに、大会後に筋肉痛緩和のケアアイテムとして使っています。

また、大会で激しく肉離れを起こした時に、通常なら10日くらい引きずる感じの痛め方をしてても、これでケアをしたら、3日目にはジョグができるように。

今では僕のランニングスクールでも愛用しているメンバーが多くいます。

これからも、長く健康にランニングを続けていく上で、使い続けたいアイテムです。

使用アイテム:マテリアアスリート

=== 経歴 ===

【高校駅伝】
2000年 全国大会 区間賞(藤沢翔陵高校)
【箱根駅伝】
2002,2003,2004年出場(関東学院大学)
【ニューイヤー駅伝】
2006年出場(愛知製鋼)

現在、ランベントランニングスクール代表

スポーツクライミング選手 阿部ももこ 様

私は小学3年生からスポーツクライミングの選手をしています。

スポーツクライミングは筋肉がとても張りやすく、少しでも軽減できれば、他選手と比べてパフォーマンスを維持出来る強みになります。

長い距離を上り続けるリードクライミング(15m近くの壁)では右腕には塗り、左腕には塗らずに登ってみると腕の張り方が、感覚的に違っていることを実感出来ました。

大会では一日に3本登ることになるので、登り終わるとすぐに使っています。


使っているという安心感もあるとは思いますが、登りに集中出来ていると思います。

日々のトレーニングではクールダウン時、ストレッチを丁寧に行い、仕上げにマテリアアスリートを腕、ふくらはぎ、背中に母に丁寧に毎日、塗ってもらっています。
これからも、自分が登りに集中していくために使い続けていきたいと思っています!

私の夢は「国体で優勝&ワールドカップ出場です!」

(中学校3年生 スポーツクライミング選手 阿部ももこ 様)

使用アイテム:マテリアアスリート

=== 経歴 ===

【主な成績】
第23回クライミングコンペ オール神奈川2017 エキスパート女子優勝
第3回ボルダリング神奈川カップ2017 エキスパート女子4位
全日本クライミングユース選手権リード競技大会2017 ユースB女子6位
全日本クライミングユース選手権ボルダリング競技大会2017 ユースB女子8位
第3回関東小学生クライミング選手権大会2016 中学生女子優勝
第19回JOCジュニアオリンピック大会2016 ユースB女子4位


マテリア製品の体験会、マテリアセラピー講習会


株式会社日本ネオライズ

株式会社 日本ネオライズ 〒194-0013 東京都町田市原町田2-2-1-3F TEL:042-739-3945

Copyright(C) NIHON NEORISE Co.,Ltd. All Rights Reserved.