【20分のウォーキングで骨格筋を鍛えて免疫力アップ】

免疫力を上げる為には、体温を下げないようにすることが大切です。
しかしながら、現代はストレスや運動不足など、生活の中に体温を下げる要因がたくさんあります。
現代社会を生きながら体温を適切に保っていくは非常に難しいことでもあるのです。

体温を下げない方法といってもなかなかピンとこないかもしれませんが、効果的なのが骨格筋を鍛えることです。
骨格筋は姿勢を維持したり体を動かしたりする為の筋肉で、自分の意志で動かし鍛えることができるが、その反面で使わなければすぐに衰える性質を持っています。

スポーツをすることによって体が温かくなるのは、骨格筋が動くことで熱が産出される為です。
熱の量は筋肉量が多くなるほど多くなるので、骨格筋を鍛えて量を増やせば、体温が上がりやすくなるということです。

そこで有効なのが有酸素運動。特にウォーキングは、衰えやすい骨格筋を継続的に鍛えるのに最適な運動です。
また、下半身には分厚く大きな筋肉が集まっている為、効率よく熱を作りだすことができます。
オススメは夕食後の30分~60分の間に20分程度の運動を行うことで食後の血糖値の上昇も抑えられます。


関連記事はこちらから↓
体を温める食べ物、冷やす食べ物
ふくらはぎは、「第二の心臓」
10月もあっというまに後半。
朝晩の冷え込みに、体調を崩していませんか?
朝は寒く、昼間は少し気温が上がり、夜にはガクンと下がる…
こういった急な温度変化は、私たちの身体に様々な影響を与えます。
まずこのように寒くなってきた時季に大切な事は“冷やさない事”!
冷えがちな末端を温め、血の巡りを良くしてあげる事が大切です。

やり方は、洗面器にお湯を張り、マテリアを3~5プッシュ
軽くマッサージをしながらゆっくり温めましょう。

入浴後も足元ポカポカで、冷えでなかなか眠りにつきにくい方にも人気のマテリア活用法です。
是非お試しください♪
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
寒暖差疲労にマテリアセラピー®
オンラインセミナー(無料)になります。皆様のご参加心よりお待ちしております。
オンラインセミナー(無料)になります。皆様のご参加心よりお待ちしております。
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるINAC神戸レオネッサの試合結果です。

2021年10月17日(日)2021-22 Yogibo WEリーグ 第6節【vs ノジマステラ神奈川相模原】の試合が開催されました。


WEリーグ第6節は17日、各地で2試合が行われ、INAC神戸はホームでノジマ相模原を1—0で下し、無傷の5連勝で首位をキープ。

 前半41分に東京五輪代表FW田中美南選手が待望の今季第1号となる先制弾。守備陣も最後まで1点を守り抜き、連続無失点試合を5に伸ばしました。


.WEリーグ初代王者へ向けて開幕から無傷の5連勝と勢いに乗ることができました。

2021-22 Yogibo WEリーグ 第6節
INAC神戸レオネッサ 〇1-0● ノジマステラ神奈川相模原

【試合開催日時】
2021年10月17日(日)13:03

【会場】
ノエビアスタジアム神戸 (兵庫県)

【観客数】
1,863人

【得点者】
41分:田中美南(INAC神戸)

*現在の暫定順位は、となります。→♦.WEリーグ順位表♦


次節は10月30日(土)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場でちふれASエルフェン埼玉と戦います。(14:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。


INAC神戸レオネッサと選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦INAC神戸レオネッサ♦

♦.WEリーグホームページ♦
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるアスルクラロ沼津の試合結果です。

10月16日(土)にJ3リーグ・第23節【vsロアッソ熊本】の試合が開催されました。

首位熊本を迎えての試合となりました。
試合開始序盤はお互いに様子を伺う展開となりますが、前半13分にPK与えてしまい先制されます。
ただ沼津も23分に得点をあげ同点となり更に攻め続けますが、45分に追加点を取られ1-2で前半を折り返します。
後半も積極的にゴールを目指しますが、55分に追加点を取られ1-3の敗戦となりました。

●1-3(前半1-2 後半0-1)
【得点者】
13’  (熊本)
23’ 鈴木拳士郎
45’ (熊本)
55’ (熊本)


*現在の暫定順位は、となります。→♦明治安田生命J3リーグ順位表♦


次節は10月23日(土)にアウェイ鹿児島で鹿児島ユナイテッドFCと戦います。(15:00キックオフ)



アスルクラロ沼津と選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦アスルクラロ沼津ホームページ♦

♦Jリーグホームページ♦
本日はマテリアをお使い頂いている、デイケアセンターの職員の方からお寄せ頂いた体験談をご紹介致します。
いつも沢山のお声ありがとうございます!
各種SNSの投稿や、メールにて体験談やご感想をお送り頂けますと嬉しいです。
これからもマテリアシリーズを宜しくお願い致します。
※お寄せ頂いた体験談等はお名前を伏せて、各種SNSやこちらのブログ、
 会報などに掲載させて頂く事がございますので、予めご了承下さいませ。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談➀♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談➁♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談➂♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談⓸♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談⑤♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談⑥♦
秋は
・乾燥ぐすみ
・冷えぐすみ
・メラニンぐすみ
・黄ぐすみ


などが原因でお肌がくすみやすくなる季節です。

つまり…
夏のダメージの蓄積
+
急激な気温・湿度の低下による肌荒れ
+
紫外線の酸化とメラニンの蓄積


が“秋ぐすみ”を引き起こすきっかけになってしまうのです。

そんな“秋ぐすみ”はマテリアパックで撃退しましょう。
是非、上記画像と照らし合わせてご確認ください!

用意するものはマテリアリフレマテリアソープリピュア

➀マテリアソープリピュアをよく泡立てて、洗顔します。
乾いたタオルで、軽く水気を拭き取ります。

➁マテリアリフレ1~3プッシュを目安に、目の周りを避けお顔全体に塗ります。

⓷さらに、マテリアリフレを2プッシュを目安に、デコルテに塗ります。

⓸そのまま2~3分程おきます。
☆湯船に浸かって蒸気を浴びると更に浸透力UP!

⓹ぬるま湯で優しく洗い流した後は、いつも通りのお手入れをして完成!

夏のダメージは早めにリセットし、お肌の不調はマテリアパックでリフレッシュ。
くすみからお肌を守りましょう!
是非お試しください♪


マテリアリフレ
マテリアソープリピュア

6月11日更新『マスク荒れにはマテリアパック』の記事はこちら
10月14日更新『“秋ぐすみ”撃退!マテリアパック《前編》』の記事はこちら
マイナビジャパン ビーチバレーボールツアー2021 『ファイナル 大阪大会』が10/16(土)、10/17(日)に開催されます。

マテリアアスリートオフィシャルアドバイザーからは、清水啓輔選手と永井雄太選手、吉田英樹選手が出場します。

2021年ジャパンツアーの締めくくり!皆さま、是非、応援よろしくお願いいたします。

無観客開催の為、試合模様はインターネットLIVE配信(予定)されます。詳しくは、JVA Beach volleyball 公式SNSをご確認ください。

♦【YouTube】(Channel JVA)♦

♦【Twitter】(JVA Beach Volleyball公式)♦

♦日本ビーチバレーボール連盟Facebookページ♦
秋になり、「最近お肌がくすんできた」「シミが濃くなったような気がする」等、秋になると気になる人が多くなる“秋ぐすみ”。
季節の変わり目、特に秋はお肌がデリケートに傾きがちで、ゴワついたり、透明感が低下したり、どうも調子が悪かったり…。
実は秋は最も“肌色”が暗くなりやすいと言われています。それは秋がお肌がくすみやすい季節だからです。

秋は様々な“くすみ”の原因が潜んでおり、
■乾燥ぐすみ

⇒急激な温度の変化と外気の乾燥

■冷えぐすみ

⇒気温の低下により、末梢の血流が低下

■メラニンぐすみ

⇒夏の紫外線でつくられたメラニンの蓄積

■黄ぐすみ

⇒紫外線の酸化ダメージの蓄積


秋はこのように“くすむ”原因が沢山。
お肌のターンオーバーが遅れやすい時期でもあり、メラニンの排出が遅れると、シミが居座ったり、お肌のトーンが戻りにくくなったりしてしまいます。
毎年のこれらのダメージをケアせずに積み重なってしまうと、年々お肌が暗くなる原因にもなります。
『メラニンぐすみ』『黄ぐすみ』からも分かる様に、この夏に受けて蓄積したダメージを、秋の内に
リセットしてあげる事が重要だと言えます。

明日の投稿ではそんな“秋ぐすみ”を撃退する、季節の変わり目のマテリアセラピー®をご紹介致します。
是非、お楽しみに!



マテリアリフレ
マテリアソープリピュア

6月11日更新『マスク荒れにはマテリアパック』の記事はこちら
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるINAC神戸レオネッサの試合結果です。

2021年10月10日(日)2021-22 Yogibo WEリーグ 第4節【vs日テレ・東京ヴェルディベレーザ】の試合が開催されました。

INAC神戸レオネッサと日テレ・東京ヴェルディベレーザがノエビアスタジアム神戸で激突。2011年から2013年になでしこリーグを3連覇した経験を持つINAC神戸と、数々のタイトルを獲得しており昨季も皇后杯を制した東京ヴェルディベレーザの一戦に注目が集まりました。

一進一退の攻防が続いた試合では東京ヴェルディベレーザが比較的多くのチャンスを得ていくが、INAC神戸が守護神・山下杏也加を中心としてしのぐ。東京ヴェルディベレーザにとってはチャンスを得ながらも決め切れない展開で試合は推移した。

そして76分、右サイドから高瀬愛実がクロスを供給するとGK田中桃子の頭上を越えたボールがそのままゴールイン。これが決勝点となり、INAC神戸が勝利しました。

.WEリーグ初代王者へ向けて開幕から4連勝と勢いに乗ることができました。

2021-22 Yogibo WEリーグ 第5節
INAC神戸レオネッサ 〇1-0● 日テレ・東京ヴェルディベレーザ

【試合開催日時】
2021年10月10日(日)13:03

【会場】
ノエビアスタジアム神戸(兵庫県)

【観客数】
2,372人

【得点者】
76分:髙瀬愛実(INAC神戸)

*現在の暫定順位は、となります。→♦.WEリーグ順位表♦


次節は10月17日(日)にホームノエビアスタジアムでノジマステラ神奈川相模原と戦います。(13:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。


INAC神戸レオネッサと選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦INAC神戸レオネッサ♦

♦.WEリーグホームページ♦
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるアスルクラロ沼津の試合結果です。

10月10日(日)にJ3リーグ・第20節【vs藤枝MYFC】の試合が開催されました。

静岡ダービーということもあり、勝利のためにチーム全体で戦う一戦となりました。
試合序盤はお互いに激しい競り合いの場面がありましたが、前半18分・27分と失点してしまい
29分に1点を取り返しますが前半アディショナルタイムにも決められて前半は1-3で折り返します。
後半も藤枝に主導権を握られ、59分と終了間際にも追加点を取られ1-5の悔しい敗戦となりました。

●1-5(前半1-3 後半0-2)
【得点者】
18’   (藤枝)
27’  (藤枝)
29’  染矢一樹
45’₊3(藤枝)
59’ (藤枝)
90’₊5 (藤枝)


*現在の暫定順位は、となります。→♦明治安田生命J3リーグ順位表♦


次節は10月16日(土)にホーム愛鷹でロアッソ熊本と戦います。(13:00キックオフ)

試合ハイライトとなります。是非ご覧ください。
♦第22節 アスルクラロ沼津 vs 藤枝MYFC ハイライト♦


アスルクラロ沼津と選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦アスルクラロ沼津ホームページ♦

♦Jリーグホームページ♦
本日は皆さまからお寄せ頂いた体験談を掲載致します。
いつも沢山のお声ありがとうございます!
各種SNSの投稿や、メールにて体験談やご感想をお送り頂けますと嬉しいです。
これからもマテリアシリーズを宜しくお願い致します。
※お寄せ頂いた体験談等はお名前を伏せて、各種SNSやこちらのブログ、
 会報などに掲載させて頂く事がございますので、予めご了承下さいませ。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談➀♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談➁♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談➂♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談⓸♦

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
♦お客さまからの体験談⑤♦
本日は多くの方を悩ませる“ニキビ”について。

ニキビはそもそも何が原因なのでしょう?
それは『性ホルモン』『皮脂分泌の増加』『毛穴のつまり』『アクネ菌の増殖』が関係しています。
肌は約28日のサイクルで角質が剥がれ落ち、新しい皮膚細胞に生まれ変わる、
いわゆる『ターンオーバー』を繰り返しています。
その『ターンオーバー』が正常に繰り返されない場合に、毛穴の角質が厚くなり、毛穴の出口は塞がれ、
皮脂の“つまり”に繋がってしまいます。
すると、皮脂を栄養とするアクネ菌が過剰増殖をし、炎症を引き起こした結果“ニキビ”になっていきます。

では、これらは何がきっかけで引き起こされるのでしょうか?
それは生活習慣が密接に関係しており、
例えば…

・栄養バランスの偏り
・睡眠不足
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス
・冷え
・紫外線
など様々な要因が挙げられます。
その中でも、昨今のコロナ禍でのマスク生活による“マスク荒れ”は話題になりました。

“マスク荒れ”は【摩擦】や【蒸れ/乾燥】によって、“赤み・かゆみ・ニキビ”を引き起こす可能性があると言われています。
以前のブログで、マスク荒れ対策として、マテリアパックをしての塗布入浴法をご紹介させて頂いていますので、そちらも併せてチェックしてみてください!

今回は、手に取った化粧水にマテリアリフレを少量混ぜて塗布するスキンケアの体験談を頂きました。
徐々に寒くなり、冷えや季節の変わり目によるストレスなど、肌荒れを引き起こす要因が沢山出てきます。
マテリアセラピー®で是非肌荒れ対策をしてみて下さい!



マテリアリフレ
マテリアソープリピュア

6月11日更新『マスク荒れにはマテリアパック』の記事はこちら
納豆や漬け物、ヨーグルト、チーズなど、私たちのまわりには手軽に摂れる発酵食品が数多く存在します。発酵食品は、微生物の力によって食材に含まれる栄養素を分解・合成したものです。その結果、新たな美味しさを生み出したり栄養価を高める成分を作り出したりします。発酵食品を毎日の食事に1品加えるだけでも腸内環境が改善し、健康効果は上がることになります。ヨーグルトやチーズに含まれる「動物性乳酸菌」は悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす働きはあるものの胃酸に弱く、その多くが腸には届かず死滅すると言われています。しかし、乳酸菌が分泌する様々な物質が善玉菌の餌になったり活性したりする為、その働きに変わりはありません。一方で、納豆や味噌、塩こうじ、ぬか漬けなど日本の伝統食には「植物性乳酸菌」が含まれており、生きたまま腸に届き、腸内環境改善に大きな役割を果たしてくれます。

【腸内環境を整える身近な発酵食品】
[納豆]
腸が喜ぶエース的食材で日和見菌を多く含み、食物繊維・ミネラル・ビタミンが豊富です。

[味噌]
日常使いにもってこいの食材で乳酸菌や麹菌をはじめ、酵母の力で活性酸素を抑えます。

[塩こうじ]
酵素の力で健康や美容に大活躍。乳酸菌を多く含み、腸内環境を整えます。

[酢]
悪玉菌が増えるアルカリ性の腸内を酸性に保ち、善玉菌の活躍をサポートしてくれます。

[漬物]
古くから日本人の腸を整えてきた食材で乳酸菌やビフィズス菌など、腸に良い菌が豊富です。

[キムチ]
乳酸菌がたくさん含まれ腸内を酸性に保ち、食物繊維も豊富なので、便秘解消の役割も担ってくれます。

[ヨーグルト]
種類によって、含まれる菌が違うのも特徴で、善玉菌として働き、腸内細菌の餌にもなります。

[チーズ]
乳酸菌のかたまりなので、より効果を発揮するナチュラルチーズを選ぶのがオススメです。

関連記事はこちらから↓
腸が喜ぶ食事を美味しく楽しく味わうことの大切さ
乳酸菌食品の3つの分類
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるINAC神戸レオネッサの試合結果です。

2021年10月2日(土)2021-22 Yogibo WEリーグ 第4節【vs AC長野パルセイロ・レディース】の試合が開催されました。

連勝スタートのINAC神戸レオネッサは、開幕節以来の白星を目指すAC長野パルセイロ・レディースと敵地対戦。75分に中島依美の右コーナーキックに西川彩華が合わせて待望の先制点を獲得したI神戸は、87分に伊藤美紀が冷静なフィニッシュでリードを広げる。I神戸は3試合連続の完封勝利で首位をキープしました。

.WEリーグ初代王者へ向けて開幕から3連勝と勢いに乗ることができました。

2021-22 Yogibo WEリーグ 第4節
INAC神戸レオネッサ 〇2-0● AC長野パルセイロ・レディース

【試合開催日時】
2021年10月2日(土)15:03

【会場】
長野Uスタジアム (長野県)

【観客数】
1,688人

【得点者】
75分:西川彩華(INAC神戸)
87分:伊藤美紀(INAC神戸)

*現在の暫定順位は、となります。→♦.WEリーグ順位表♦


次節は10月10日(日)にホームノエビアスタジアムで日テレ・東京ヴェルディベレーザと戦います。(13:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。


INAC神戸レオネッサと選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦INAC神戸レオネッサ♦

♦.WEリーグホームページ♦
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるアスルクラロ沼津の試合結果です。

10月3日(日)にJ3リーグ・第20節【vsヴァンラーレ八戸】の試合が開催されました。

前節は逆転負けで3連敗と苦しい戦いが続いていた中、どうしても勝ち点が欲しい試合となりました。
前半序盤は八戸にペースを握られますが、前半14分にコーナーキックから先制。
前半終了間際に追加点をあげ2-0で前半を折り返します。

後半に入り1点追いつかれますが、ここから怒涛のゴールラッシュで61分・67分・70分・83分・90分と
大量7得点をあげ(終了間際失点してしまいましたが)クラブ新記録の7-2で勝利致しました。

○7-2(前半2-0 後半5-2)
【得点者】
14’   高橋潤哉(沼津)
45’₊1 渡邊りょう
57’ (八戸)
61’ 染矢一樹
67’ 濱 託巳
70’ 渡邊りょう
83’ 染矢一樹
90’ 瓜生昂勢
90’₊2 (八戸)



*現在の暫定順位は、となります。→♦明治安田生命J3リーグ順位表♦


次節は10月10日(日)にアウェイ藤枝【静岡ダービー】藤枝MYFCと戦います。(14:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。
当日(10/10)はNHK総合で13:50より生中継で放送されますので、是非応援よろしくお願い致します。

試合ハイライトとなります。是非ご覧ください。
♦第21節 アスルクラロ沼津 vs ヴァンラーレ八戸 ハイライト♦


アスルクラロ沼津と選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦アスルクラロ沼津ホームページ♦

♦Jリーグホームページ♦
年齢とともに免疫力が下がることは避けられないですが、癌の多くは免疫力が下がった事による細胞の異常増殖が原因で発症すると考えられているように、病気のリスクも高まってきます。だからと言って悲観するのではなく、食事や食材の選び方などの工夫をすることで免疫機能を維持することは、十分可能になります。
例えば、普段の食生活に発酵食品と食物繊維を積極的に取り入れることを実践するだけでも腸を活性化することは可能でそれが免疫力アップに繋がっていきます。
私たち人の免疫細胞の約7割を占める腸はまさに免疫の要。体も心も元気にする為には、『腸が喜ぶ』か『腸が嫌がる』を日々の食事や料理をする際に意識するようにしたいものです。
この2つの物差しに食べ物を選び、食べ方を考えていけば、自ずと免疫力が上がり健康になれます。そして、免疫力を高める食事を美味しく食べることが、ウィルス撃退、感染症を予防する第一歩となります。


関連記事はこちらから↓
食物繊維は大腸ガンを予防するエース
体に毒素を溜めない習慣
皆さんはご自身の腸内環境に何か“良い事”をしていますか?
人の免疫の7割は腸に集中している事や、乳酸菌を摂ると何となく腸に良い事等はご存知だと思います。
そこで、本日は乳酸菌食品における3つの分類について、お話したいと思います。

プロバイオティクス(生菌)

プロバイオティクスは人に良い働きをする生きた微生物を指します。
身近な物でいうと、乳酸菌飲料やヨーグルト、甘酒、納豆やぬか漬け等のいわゆる発酵食品です。

プレバイオティクス(腸内細菌のエサ)

プレバイオティクスは、オリゴ糖や食物繊維の一部に挙げられるような、食品成分を指します。
有用なエサを摂取する事によって、腸内細菌の増殖・活性を変化させ、腸内環境を改善させる食品成分になります。

バイオジェニクス(生理活性質物質免疫調整因子)

バイオジェニクスは、それ自体が直接的に免疫システムや、生体機能にアプローチする事により、具体的な結果が得られるのが特徴です。
前者➀プロバイオティクスと➁プレバイオティクスは長期的な摂取を続ける事により腸内環境を整え、その結果として生体機能にアプローチします。
対してこのバイオジェニクスは、腸内フローラを活性させるのは勿論の事、生体に直接作用する事により、具体的には…

・血圧降下
・免疫活性
・アレルギー改善
・血中コレステロールの低下
・整腸
・感染予防
・老化防止


等に働きかける事が確認されています。

コロナ禍で大変な今こそ、『免疫』『腸』『乳酸菌』について考えてみてはいかがでしょうか。
本日は“タコ”について。

“タコ”は何故出来るかご存知ですか?
タコは刺激を受ける事によって生じる防御反応、皮膚の角質肥厚です。
繰り返し刺激を受けた皮膚は、角質層が硬さを帯びる事で、刺激から身を守ろうとする事が原因と言われています。
サイズの合わない靴を履いたり、ヒールのついた靴で長時間過ごす事の多い方、骨格の歪み、歩き方・姿勢に問題がある方に多く見られるそうです。

芯のあるウオノメに比べ、比較的痛みが少ない事から、治療せず放置される方が多いそうです。
しかし、放置しておくとどんどん硬化し、歩きずらくなったり、身体の土台となる足のアーチ・バランスが更に崩れてしまう恐れがあります。

そんな“タコ”に関する体験談を頂きましたので、是非参考にしてみて下さい!
放置は厳禁です!!

マテリアリフレ
マテリアアスリートPRO
マテリアアスリート

水虫に関する体験談
ぎっくり腰に関する体験談
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるINAC神戸レオネッサの試合結果です。

2021年9月26日(日)2021-22 Yogibo WEリーグ 第3節【vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】の試合が開催されました。

開始7分になでしこジャパン五輪代表の杉田妃和が先制点を挙げると、15分にも伊藤美紀の追加点で2点を先行する。
その後は追加点こそなかったものの、2-0で勝ち切った。INAC神戸は、この節に試合のなかった三菱重工浦和レッズレディースと同じく勝点6とし、得失点差で上回って首位に立った。

.WEリーグ初代王者へ向けて開幕から2連勝と勢いに乗ることができました。

2021-22 Yogibo WEリーグ 第3節
INAC神戸レオネッサ 〇2-0● ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

【試合開催日時】
2021年9月26日(日)13:03

【会場】
J-GREEN堺S1メインフィールド(大阪府)

【観客数】
1,387人

【得点者】
7分:杉田妃和(INAC神戸)
15分:伊藤美紀(INAC神戸)

*現在の暫定順位は、となります。→♦.WEリーグ順位表♦


次節は10月2日(土)にアウェイ長野でAC長野パルセイロ・レディースと戦います。(15:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。


INAC神戸レオネッサと選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦INAC神戸レオネッサ♦

♦.WEリーグホームページ♦
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるアスルクラロ沼津の試合結果です。

9月26日(日)にJ3リーグ・第20節【vsテゲバジャーロ宮崎】の試合が開催されました。

均衡した展開の中、前半32分渡邉りょう選手のプレスによるボール奪取から
菅井拓也選手がペナルティエリア外から放ったロングシュートにより先制ゴールを獲得しました。
前半はそのまま折り返しますが、後半開始直後にパスで崩されすぐさま同点に追いつかれます。
更に60分、DFの隙間から追加点を決められ勝ち越されてしまいました。
試合終了直前にパワープレイを試みるもそのまま終了、1-2で痛い3連敗となりました。

●1-2(前半1-0 後半0-2)
【得点者】
32’ 菅井 拓也(沼津)
46’ (宮﨑)
60’ (宮﨑)


*現在の暫定順位は、となります。→♦明治安田生命J3リーグ順位表♦


次節は10月3日(日)にホームでヴァンラーレ八戸と戦います。(13:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。

試合ハイライトとなります。是非ご覧ください。
♦第20節 アスルクラロ沼津 vs テゲバジャーロ宮崎 ハイライト♦


アスルクラロ沼津と選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦アスルクラロ沼津ホームページ♦

♦Jリーグホームページ♦
マイナビジャパン ビーチバレーボールツアー2021 『第5戦都城大会・第22回ビーチバレー霧島酒造オープン』が9/18(土)、9/19(日)、9/20(月)に開催されました。

マテリアアスリートオフィシャルアドバイザーからは、清水啓輔選手と永井雄太選手、吉田英樹選手が出場し熱戦を繰り広げました。
結果は、清水啓輔選手が黒川寛輝ディラン選手とペアを組んで見事3位入賞。永井雄太選手が池田隼平選手とペアを組んで5位タイ。吉田英樹選手が和田信二選手とペアを組んで9位タイでした。

また、女子のトーナメントには、弊社が注目しております松本恋選手、松本穏選手の姉妹ペアがツアー初出場で準優勝。着実にポイントと評価を積み重ねておられます。

次回は、10月2日(土)~3日(日)開催される『第6戦 松山大会』です。
マテリアアスリートオフィシャルアドバイザーの出場も期待されます。

皆さま、是非、応援よろしくお願いいたします。

無観客開催の為、試合模様はインターネットLIVE配信(予定)されます。詳しくは、JVA Beach volleyball 公式SNSをご確認ください。

♦第6戦 松山大会♦

♦日本ビーチバレーボール連盟Facebookページ♦
リンパ節は、全身にある免疫器官の1つで、リンパ管をつなぐ通常2~3mm程のソラマメの様な形状をした小さな器官です。
全身の組織から集まったリンパ液が流れるリンパ管の途中にあります。
リンパ節はリンパ液に入り込んだ細菌やウィルス、ガン細胞などの様々な異物をチェックし、免疫機能を発動する、外敵から身体を守る働きがあります。

今回は【腹部リンパ節】について。
おへそを中心とした場所にあり、免疫の70%を司る重要な役割を担っています。
この部分が停滞すると…

腸のぜん動運動が鈍くなり、溜まった便を押し出す力が弱まる為、便秘になったり、消化機能の衰えから下痢を引き起こしたりします。

逆に、この部分の停滞を解消すると、便通の改善や、血行促進による代謝の向上、冷えの改善等。
特に女性に多いお悩みを解決するカギになります。


注意するポイントは「圧をかけない事」
手のひらを密着させ、優しく撫でるようにボロ出しをしましょう。力入れは厳禁です!!

塗り込み後に入浴し身体を温めてあげると尚良しです!

【リンパ×マテリアセラピー®】の記事はこちらもチェックしてみて下さい!
5月28日更新●鼠径リンパ節編
6月24日更新●頸部リンパ節編
7月21日更新●腋窩リンパ節編
弊社がボディメンテナンスサプライヤーさせて頂いてるアスルクラロ沼津の試合結果です。

9月19日(日)にJ3リーグ・第18節【vsカマタマーレ讃岐】の試合が開催されました。

試合序盤はお互いペースを掴めないまま展開されますが、前半28分に左サイドを崩され失点し前半は0-1で折り返します。
後半に入ると沼津が主導権を握りますが、後半17分にミドルシュートを決められリードを広げられてしまいます。
その後も沼津がボールを保持し攻め続けますが、讃岐の堅い守備を崩せず0-2のまま悔しい敗戦となりました。

●0-2(前半0-1 後半0-1)
【得点者】
28’ (讃岐)
62’ (讃岐)


*現在の暫定順位は、となります。→♦明治安田生命J3リーグ順位表♦


次節は9月26日(日)にアウェイ宮崎でテゲバジャーロ宮崎と戦います。(13:00キックオフ)
引き続き、応援宜しくお願い致します。

アスルクラロ沼津と選手の皆様の益々のご活躍お祈り申し上げます。

♦アスルクラロ沼津ホームページ♦

♦Jリーグホームページ♦
今年の夏も暑い日が続きました。
クーラーの効いた室内で、冷たい飲み物を飲む生活が続き、胃腸が疲れている方も多いのではないでしょうか?
そんなぐったり疲れた胃腸を、食事でも回復してあげましょう。

秋野菜は9~11月にかけて旬を迎え、栄養価が高く味が濃いのが特徴です。
夏の疲労を回復させ、また胃や腸内環境にも良い食物繊維が豊富に含まれております。
これから身体の冷える秋~冬に向けての身体作りの面でも秋野菜は優秀な食材です。

■根菜類

食物繊維が豊富で、冷えた胃腸を温めてくれます。
免疫力UPにおいても優秀な食材です。
例えば…
◇にんじん
抗酸化作用/高血圧の予防・改善/風邪予防など

◇れんこん
胃もたれ/老化防止/風邪予防/疲労回復など

◇ごぼう
整腸作用/抗菌作用など


◇大根
疲労回復/消化補助/血管粘膜の強化など

■イモ類

食物繊維が豊富で、弱った胃腸を保護、腸内環境を整える働きがあります。
ビタミンCも豊富。
例えば…
◇ジャガイモ
疲労回復/高血圧予防/風邪予防など

◇サツマイモ
抗酸化作用/便秘解消/高血圧改善など

◇里芋
動脈硬化予防/高血圧改善/便秘解消など

■葉菜類

様々な料理に使え、ビタミンCやEを豊富に含む。
例えば…
◇ブロッコリー
抗酸化作用/疲労回復/免疫力UPなど

◇ほうれんそう
貧血予防/風邪予防/免疫UPなど

◇チンゲン菜
風邪予防/疲労回復/肌荒れ改善など

■きのこ類

栄養価が豊富で低カロリー。
便秘の解消やコレステロールの抑制にも効果的な食材です。
例えば…
◇まいたけ
免疫UP/血圧・血糖値・コレステロールの抑制など

◇しめじ
免疫UP/皮膚・粘膜・毛髪の健康保持など

◇なめこ
免疫UP/美肌効果/風邪予防など

夏の暑さで食欲の湧かなかった身体も、“食欲の秋”で美味しい旬の食材を積極的に摂って、
胃腸を回復し、充実した食生活をお楽しみ下さい♪



関連記事はこちらから↓
血液の常識と非常識
体に毒素を溜めない習慣
9月も半ばに入り、暑さも和らぎ過ごしやすい日も多くなってきました。
長袖で外出する事も増えるこの時期ですが、まだまだ25度を超える日も続くようで、場所によっては30度近くまで気温が上がるとの予報もされております。
そこで気になるのが“汗”。
朝家を出る時と日中の気温が全然違い、汗ダクという事もあるかと思います。
本日はそんな“汗”に関する、マテリアセラピー®をご紹介致します。

活用するツボは…

■労宮(ろうきゅう)

⇒手を握った際に、中指と薬指の間にあるツボです。

・ストレスやイライラを抑える
・気分を落ち着かせる
・ほてり
・上半身の血行改善

■陰郄(いんげき)

⇒手首から親指の幅にして0.5本分上にあるツボです。

・手汗多汗症等の循環器系の急性症状
・寝汗
・熱を鎮める
・血管の収縮拡張をコントロールし、自律神経の乱れや、体温調節をする

■後谿(こうけい)

⇒手を握った時の小指の付け根部分のシワ、そのシワの先端付近にあるツボです。

・肩こり
・筋緊張のこわばりや痛みの緩和
・ストレスやイライラを抑える

■合谷(ごうこく)

⇒親指と人差し指の骨の交わる箇所から、指1本分上にずらした付近にあるツボです。

・自律神経調整
・ストレスやイライラを抑える


今回は場所を選ばず出来る、手のツボを活用したマテリアセラピー®をご紹介致しました。
各所マテリアを半プッシュ塗布し、刺激をして下さい。
全身から吹き出る滝のような汗。マテリアセラピー®で暑さ残るこの時期を乗り越えましょう!


マテリアリフレ
マテリアアスリートPRO
マテリアアスリート
オンラインセミナー(無料)になります。皆様のご参加心よりお待ちしております。
オンラインセミナー(無料)になります。皆様のご参加心よりお待ちしております。
マイナビジャパン ビーチバレーボールツアー2021 『第4戦名古屋大会』が9/11(土)、9/12(日)に開催されました。

マテリアアスリートオフィシャルアドバイザーからは、清水啓輔選手と永井雄太選手、吉田英樹選手が出場し熱戦を繰り広げました。
結果は、清水啓輔選手が村上斉選手とペアを組んで見事3位入賞。永井雄太選手が池田隼平選手とペアを組んで5位。吉田英樹選手が和田信二選手とペアを組んで5位でした。

また、女子のトーナメントには、弊社が注目しております松本恋選手、松本穏選手の姉妹ペアがツアー初出場で3位入賞と大健闘。次回、都城大会のアクティオワイルドカードで出場権を獲得しました。若いチームだけに今後が楽しみです。

次回は、9月18日(土)~20日(月)開催される『第5戦 都城大会 第22回ビーチバレー霧島酒造オープン』です。
マテリアアスリートオフィシャルアドバイザーの清水選手、永井選手、吉田選手は出場予定です。女子のワイルドカードに選出された松本姉妹のご活躍も期待しております。
皆様、是非、応援よろしくお願いいたします。






皆さま、是非、応援よろしくお願いいたします。

無観客開催の為、試合模様はインターネットLIVE配信(予定)されます。詳しくは、JVA Beach volleyball 公式SNSをご確認ください。

♦第4戦 都城大会 第22回ビーチバレー霧島酒造オープン♦

♦日本ビーチバレーボール連盟Facebookページ♦